こんにちは。今回も「遠距離恋愛成功の秘訣」シリーズ、始めたいと思います!

~遠距離恋愛成功の秘訣シリーズとは?~
このシリーズでは、私自身の経験に基づくことや、周りの遠距離恋愛をしている人の話、またラブコーチとして実際にコーチングを行っている方の意見なども取り入れて、遠距離恋愛を成功させるために重要であると思う点を紹介します。(^^♪

今回ご紹介する遠距離恋愛成功の秘訣は…

「口が裂けても「寂しい。」と言わないこと!」

口が裂けてもは少し言いすぎました(笑)。ごくまれーーにとどめておきましょう。

私は自分の体験上、そして周りの恋愛話を聞く中であることに気が付きました。それは「女性から寂しいと言う、女性から会いたがる、会いに行く恋愛はうまくいきにくいということ」です。

以前の記事でも書いたように基本的に男性は追いかけたい性です。追われると少し重く感じたり、なんなら「逃げなきゃ!」という恐怖心すら抱くこともあります。(女性の場合もあります。ある男性がこちらに好意を持っていると知ったとたん素っ気なくふるまってしまったり、避けてしまったりする女性の話はよく聞きますよね。) 

つまり、寂しいと言ってしまうことによって一気に「俺無しでは充実した生活を送れない重い女」になってしまいます。(´;ω;`)  

私自身の失敗談をお話しします。ある外国人男性と言語交換のサイトで知り合い何度か食事に行きました。その頃は英語学習に奮闘しており、言語交換相手を探しており、あわよくばちょっといい男性がいれば近づきたいなと思っていました。その男性は当時の私の目にはとてもハンサムに写り、(若いころは面食いですからね…(笑))その日から私は毎日彼に一言ラインを入れるようになりました。すぐにメールを返し、片道2時間かけてこちらが会いに行っていました。「会いたい。」という言葉も何度か使ったように記憶しています。 向こうは私の好意に気が付いたのでしょう、私のことを「便利な女」として扱うようになりました。その後彼からのラインは突然途絶えました。要は逃げられたんですよね。(笑)

この例の状況をみれば一目瞭然、圧倒的に私が追いかけてますよね。彼のことで頭がいっぱい、寂しい。というのが彼に伝わったのでしょう。

では遠距離恋愛をうまく行うにはどうすればいいか、簡単です。その逆をすればいいんです!

「あなた無しでも充実した生活を送れてるよ!毎日楽しいよ!」アピールをするのです

実際毎日毎日ハッピー!みたいな生活はあまりないと思いますが、ちょっとでもいいことがあったり友達と会ったときは、彼に写真を送ってみたりどんな話をしたのかなど話してみてください。(ここで注意なのが、できるだけポジティブな話をしましょう。男性は彼女の愚痴は苦手です。(笑)) 私は、私生活はわりと地味であまり友達も多くありませんが、今の彼には、少しでも良いことがあるとその日の夜にメッセンジャーで一言報告していました。 また「寂しい。」 という言葉も決して言いませんでした。(どーーーーしようもなく会いたくなる時はありますが我慢!(笑)たまにいうのは可愛いかもしれませんね。(^^)) 私はこの方法で重くならず今の彼と良い関係を保つことができました。

遠距離恋愛中は彼なしでは生きられない!と思い込んでしまい電話で泣いてしまうような女性もかなり多いと思います。ですが、「寂しい。あなた無しでは何もできない。」という言葉を出来るだけ言わないようにしましょう。遠距離恋愛を成功させたいのであれば、私生活が楽しくなる工夫をし、彼に「彼なしでも充実してるよ!」というアピールをするのも時には必要だと思います。

彼と離れ離れで私生活が充実してないな…。私って重いかも。と感じる方はぜひこの方法も試してみてくださいね(^^♪

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です